イージス艦 プラモデル

プラモデル通販ならJANBOOで!
大型プラモデルなら自宅で待っていてください!

イージス艦 プラモデルの大迫力!



 

「こんごう」型は日本初のイージスシステムを搭載した第四世代の対空誘導弾搭載の護衛艦で、1番艦「こんごう」は1993年3月にデヴューした。イージスとはギリシャ神話の中で最高神ゼウスが娘のアテナに与えた『アイギス』、つまりあらゆる邪悪を払う盾(胸当)から由来されている。本型はそのいわれのごとく最強・最新鋭の装備を有している。艦橋4面に配した8角形のSPY-IDフェイズド・アレイロレーダー(最大探知距離は450km以上)は探知可能空間に位置するあらゆる物体を捜索・探知・識別・追尾情報処理・攻撃を全自動で行える。つまり驚異目標を探知するとまず目標の処理として驚異の種別・距離・未来位置等を想定して、攻撃優先順位を瞬時に割り出す。この処理能力は同時に150以上の目標に対して可能である。次に武器管制システムにより自艦の持つ武器の中から最適な武器を選択する。更に空中目標が複数の場合、発射された対空ミサイルに対し常時追尾・指示の必要はなく、僅かな中間誘導と終末誘導時を管制するだけで済み、その結果一度に12以上の目標に対し攻撃することが可能となった。これらの高度な統合システムにより、従来のターターシステム比べ射程距離、同時攻撃数など大幅に能力が向上した。尚、初のイージス艦という事で米海軍のアーレイバーク級イージス駆逐艦をベースに設計がなされたが、艦橋は群司令用の設備を有した為に2甲板分高<なった。イージスシステムは段階的に発達し、こんごう型1番艦〜3香艦はベースライン4を、4番艦「まベースライン5を搭載した。本来、本型の建造は冷戦下当時、ソ連の航空機驚異から米空母などの戦闘艦群を護衛する為に、そして我が国特有の「シーレーンの防衛」が重視されていた時代に日米の意志が合致し建造されたが、4隻が建造された頃には冷戦が終わり、ソ連の驚異は解消した。しかし、1991年の湾岸戦争以降第3国に拡散した弾道ミサイルが深刻な脅威となり、日本でもTMD(戦域ミサイル防衛)が米国と共同開発されることとなった。このTMD能力を付加する為にイージスシステムを改良し、スタンダードSM−3(射程1500KM)を搭載、弾道ミサイルを迎撃する計画になり。1番艦「こんごう」には2004年度予算が承認された。尚、本型の次のイージス艦「あたご」型は最初からSM−3などを搭載する事になった。

 

 

画期的な防空システムを搭載したイージス護衛艦「こんごう」が竣工して2年後の1995年、2番艦の「きりしま」が竣工、第1護衛隊群第61護衛隊(横須賀)に配備された。本型は高度な戦闘能力を有するイージス・システムを搭載した為、その能力を最大限発揮する為にVLS(垂直式ミサイル発射機)を艦の前後に搭載、ほぽ同時に何発ものミサイルを発射可能とした。VLSは8セルを1組として、前部に4組(32セル)、後部に8組(64セル)が搭載されたが、各3セル分はキャニスター搭載用のクレーンが格納されており、ミサイルの弾数は29発と61発である。このVLSからはスタンダード、シースパロー、アスロックの各ミサイルが発射可能である。本型にはその他の兵装としてオットーメララ行装の127mm単装速射砲、ハープーン対艦ミサイル及び単魚雷発射管、20mC]WS等を搭載した万能艦としての能力を誕生した。

船体・上部構造物はステルス性を考慮した為に傾斜させた形となり、独特なスタイルとなった。これは初のイージスシステム搭敵艦の米海軍巡洋艦「タイコンデロガ」級では為し得なかった構想である。本型の竣工により、4個護衛隊群には各2隻のDDG(対空誘導弾搭載護衛艦)を配備可能となったが、戦力均衡化の為に各護衛隊群にはイージス艦1隻と
在来型対空艦1隻の混合配備された。木型のようなDDGの名称は従来「かぜ」であったが、木型より山岳の名称が与えられU日海軍艦艇の名称が復活した。4隻の同型艦を持つ木型の建造は東西の造船所に技術的均衡を図る意味から3隻は三菱重工長崎造船所で、殿艦の「ちょうかい」は石川島播磨重工東京造船所で建造された。木型の必要性が叫ばれた冷戦下のソ速の驚異は既に無くなったが、近年の弾道ミサイルの拡散化によりレーダー探知能力の高さと、高度な攻撃システムを有する木型には新たな任務が背負わされた。すなわちTMD(戦戦ミサイル防衛)である。しかし誕生当時のままのイージスシステムでは能力に無理があり、4艦は逐次改修が施される事になった。TMD能力を初めから有する次のイージス艦「あたご」型2隻の竣工と改修「こんごう」型4隻の6隻が洋上防空から国土防空まで一手に引き受ける、防衛の要の重責を任される事になるのである。

 


 

 

 

1/350〜1/450 海上自衛隊 プラモデル

海上自衛隊のイージス艦 プラモデルもラインナップが充実してきました。
そのほか、海上自衛隊の護衛艦も大型スケールで発売されていますので、是非コレクションしてみてください!
⇒詳しくはこちらへ

プラモデル特集ページ

これから、エアーブラシをやってみたいなら!

エアーブラシをやってみたい!そんなお問い合わせを数多く頂戴しております。

 


1/6スケール 大型バイク

スポット生産で1/6スケールが充実してきましたが!皆さん知ってますか?

 


エッチングパーツ

エッチングパーツのすすめ!

究極のプラモデルを 是非作ってみてください。

 


1/6 ハーレーダビッドソン FAT boy LO
2010年の登場以来、ベストセラーの1台となっているのがFLSTFBファットボーイ ローです。

 


1/350 戦艦 金剛のプラモデルで作り比べ!
作り比べをするのもプラモデルの醍醐味です!

 


駆逐艦 模型特集
デストロイヤーの魅力を特集でご紹介!

 


日本軍 戦闘機特集
太平洋戦争で活躍した戦闘機を特集!

 


F1 模型特集
往年のF1ファンにはたまらないプラモデルです!

 


プラモデル 潜水艦特集
潜水艦と聞いて何を思い出しますか?